Top >  恋愛について >  新婚はどこまでか

新婚はどこまでか

"私はつきあってからの年数も含めて結婚した場合新婚と呼ぶのは2、3年くらいだと思います。
つきあった年月が10年にもなるとそれから結婚しても新婚生活とは呼べないと私は思っています。
むしろ付き合い始めて1年以内に結婚をした場合新婚とよべるのが1年くらいだと思います。
普通に考えて結婚してから1年までを新婚と呼びますがそれまでの関係によって新婚生活は大きく変わってくると思います。
相手への気持なども含めて大好きで大好きでしかたないと思える相手と暮らしている場合の時が新婚だとも思っています。
私の場合は2年つきあい結婚をしましたが当初と比べるとまったく今ではかわってきています。
子供がいる環境でも大きく変わってくると思います。
人それぞれに違いますが恋愛ボケができるような生活をしている方は新婚ではないかとも考えれます。
旦那を今では家族だと思っているので新婚ではないと私は思います。
好きではいますが恋愛当初の燃えるような恋ではなく年数が経つと同じ仲間で情をかけれる相手のような感覚があります。
私が子供のころからいたような家族を新しく作り出せていて新しい家族を作っている感覚があるのです。
昔と同じ気持ちで他人ですが家族と思えるのです。
このような感覚ができたときには新婚とは呼べないと思います。
結婚に夢を描いて入れるような環境が新婚といえるのかもしれないです。
"

恋愛について

関連エントリー

きっかけは手料理 良いも点も悪い点も 職場の恋愛などは上手に 職場恋愛はもういいや 安定とやすらぎ 人生を一緒に楽しめる人 ありがとうを言ってくれる人 若いうちに結婚しよう 新婚はどこまでか 結婚生活に合わない